迷い猫は愛に溺れる

あらすじ
「先生、俺の家族になってくださいーーー」幼い頃に両親を失い、孤独を恐れ「家族」の温もりを求めていた男子大学生の芦屋。
男性向けデリヘルのバイトで疲れ切ってしまい、町中で気を失ってしまった彼を介抱したのは、同じ大学の教授・黒須で…。
これは不器用な二人の甘い恋のおはなし。
著者
春原ねこ
レーベル
kindle honto

 

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena